読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまひとつ?

auの今回の機種はみなさんあまりお気に召さない意見が多いように見受けられます。

私は今回は頑張ったとおもうのですけどねぇ

確かに微妙にdocomoSBMよりは見劣りします、1000万画素が無いとかね。

思うのですけど、みなさんはどういった携帯が自分にぴったりとくると思ってらっしゃるのでしょうか。iモードシンビアン上で動き、クローズドなシステムではなく、オープンでどのようなソフトでもインストール可能、とかそういったものでしょうか。メーカー儲かりませんよ

N82のように日本で動かすことに不都合がある、そういった端末では日本ではうけないことはノキア自信が証明しました。例えばメールの振り分け機能が無い、とかメールのプロパティが簡単に見れないとか。たまにそういったことを書いてる方を見受けますけど、その、「認識」なんですよ。

通信速度の問題などはもちろんdocomoに一日の長があると思います。財力では他2社は追いつけません。ですから、奇抜かつ斬新なスタイルで携帯をアピールする必要があるのです。SBMauの前に発表を行ったのは、docomoに対してではなく、auに対してのメッセージを行ったものと思われます。ソーラー携帯は今回auSBMからしか出ませんので。ですが、SBMは発売は8月以降になると思われますが、auははやくも6月4日という情報が流れています。情報戦が繰り広げられていると見受けますね。

auの今回の端末はひとつひとつが端末の個性を出していると見えました。中身はKCP+ですので、大きな変化はないでしょうけど、auで今出来るとこをめいっぱいやってきたと評価できるものです。

スペックを色々調べていると、どれもこれも何かが足りないのは事実です。

その中でふと目にとまったものが・・・・

T002・・・

東芝端末です。今回のopera9.5にも対応し、折りたたみの端末では唯一GSMにも対応、防水携帯な上にmicro8Gまで対象にされています。
惜しむらくはデータ容量が100MなのとBluetoothに非対応、カメラ312万画素ぐらいでしょうか。

これ、よさげじゃないですか・・・?

W61CAから乗り換えるにうってつけのような気がします。ドキュメントビューワにも対応し、辞書もついてます。

6月半ばみたいですので、少し観察してみようかなと思います