新年あけました

みなさん、あけましておめでとうございます。

振り返ると、早かったんですが、いろいろあった一年ではありました。
会社が買収、会社が資金難で解散などなど・・・
このご時世だから的な行事にしっかりとはまってしまった年だと思います。

人ってこういうときってなかなかプラス思考で考えられないものですね、自分もやはりマイナスに考えてるなって気がつくこと多かったです。マイナスで考えてもプラスで考えても考えてる時間が同じなら、プラスで考えた方が幾分得じゃないかな、とか思ってなるべくプラスに考えられるよう、年末までやってきました。

思い描く未来像はあるのですが、そうそう簡単にいかないのが世の中ってもんです、多分にもれずそれも経験しました。

苦労を知ると人は成長する、もっともだと思いますが出来るなら経験しない方がいいにきまってます。
でも、普通の生活からは苦労7、楽3くらいだと思います、3割あればかなりな強打者でしょう。

迷いながら進む道、あの頃は頑張ったよなぁ的な話をするためにはこういったどん底の状態をどう生き抜くかでその言葉の持つ意味が変わってくるのだと確信しています。出来る事はやっていこう、でも出来ない事はやらない。そんな年齢ではない。
なんでもかんでもな人間は迷う。一本線が無い、やはり適材適所、自分が何が得意で何が不得手なのか、そろそろしっかりとした判断のもとそれを実行に移さないと、夢だけでは生活できないし一緒に組む相手にも迷わせる要因となるでしょう。

まあ、そんなことをぼんやり考えているお正月なのでした・・・


落書きです、マウスだとむずい・・・w