読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HTC Legend カスタムROM2

では、改めまして・・・

HTC Legend を手に入れるにあたっては、その時点でDesireをもっていましたので、買う必要が無いといえば無いんですが、アルミユニボディが欲しかっただけなんですよね〜

以前、記事に書いてあるので、詳しくは割愛します。

で、買った段階でroot権限が所得済みでしたので、普通にSBMのMMSが受信可能だったりと、利便性に関しては向上していたんですが、HTC独自のHTC Senceなどは当然動きません(動かなければそれはそれでなんとかなります、他に便利なランチャーアプリ結構ありますので・・・)

で、ここまでお膳立てが整っていればandroid2.1を2.2にしてみたくなります。root権限の方法が様々なブログ様で攻略されているのですが、読まれたら解ります通り、かなり複雑です。素人は手を出してはダメな感覚なんですよね。以前、NOKIAのyapnを攻略した感じで行けるかと思ったんですが、rootの所得に関してはかなり敷居の高さを感じました。また、下手して文鎮になられると困ります(この段階でDesireは既に手元にありません(笑))

よって、root権限所得下のLegendならばカスタムROMでのfroyo化は可能と思いさっそく資料集めを行いました。

root権限下にある端末だと、メーカー独自のアプリやサービス等ははじかれますが、そこはandroid、それを乗り越えた様々なアプリが存在します、ここが秘匿主義Appleとの決定的な違いですね。

legend1

RomManagerというアプリがマーケットに存在します。これはroot権限を所得した端末のカスタムROMをアプリ側のみでアップさせてしまう、というめちゃくちゃな(言うなれば勝手にWinXPWin7に書き換えてしまうといった感覚)のアプリです。これがあればユーザー側でこしらえたカスタムROMを端末にDLしたのち、インストールでき、メーカーの2.2froyoのシステムアップデートなど待たずにアップ出来てしまうのです。

私もさっそくこれをDLし、froyoのカスタムROMをDL、インストールしたのですけど、どうも解凍されていない・・・再起動の文字も出るのですが、どうも再起動もかかっていない・・・しばらくこの動作を繰り返したのですが、どうもこのやり方ではだめなことに気がつきます。

どうやら、BOOTLOADERから起動させ、再起動をかけるしかないようです。また、froyo自体もインストールされていない事も判明、何も進んでいない事になります(この間チャレンジしたり諦めたりしてたので1か月はあったと思います)

丸1日時間のあった前回の記事の日、意を決してBOOTLOADERからのカスタムROMインスール作業を開始しました。

ここから先はNOKIAのyapnと同じ経路をたどります。

まずはリカバリーデータをLegendのBOOTLOADERから展開しないといけないのですが、この段階で即効こけました。
RomManagerにてDL可能なClockworkMod Recovery導入時に作成されたupdate.zip、このZIPファイルを展開しないといけないのですが、失敗を繰り返します。

参照 ClockworkMod Recoveryの起動
参照 HTC LegendへのカスタムROM導入方法まとめ

非常にわかりやすく図解していただいています、これは参考になりました。「!」が出た時の操作方法もここで判明(普通はわかりません)、で、図4の緑の文字がまったく出てこないのですよね。データは間違って無いはずなんです、流れの通りに行っています。で、更に調べてみると・・・

参照 Android 2.2 FRF83を導入した。Root取得も。

途中の文章の中で、「update.zip」とリネームしてSDカードに保存・・・おぃぃ!!!

これは知らないとわかりません、私だけでは無いと思うのですが・・・勿論さっくりと理解される方も居ると思うのですけど、これは全くわかりませんでした。で、ここをリネームするとすんなりと緑文字が現れました。感動です、とりあえずリカバリー問題はここでクリアです。
次はいよいよfroyoのインストールに入ります。ここからはこの方のブログを参照させていただきました。

参照 HTC Legendの色々まとめ。

リカバリー部分がクリアできるとインストールまではすんなり進めます、ここで二つ目の罠が待ち構えています。
froyoのカスタムROMのみインストールしてしまうと、ほとんどのアプリが起動不能のままandroidが走り出します。
カメラも、andoroidマーケットも何もかも動きません、独自のアプリなどは動いたりもするのですけど、全く意味をなさない状態です、ここは私がgoogle AppsのzipをDLしインストールしていなかった所に失敗があります。

これをDLしインストール、再起動させてようやくfroyoが走り出しました。ですが、起動するとタッチしてもandroid君が動いてくれません・・・これも焦りましたね・・・まだ何か足りないのか、ステップをぬかしたか。
再度再起動をかけて同様の症状なら何か抜けている、そう思い再起動をかけて再度android君をタッチ、進みました・・・

システムアップが走り、バージョンが2.2の表示が出た時は感動しました。

legend2

解る人には簡単な事なのかもしれませんが、私のような頭の固い人間にはなかなか解らない事が多く、行う行動ことごとくけつまづくのはなかなか大変です;;その分クリアした爽快感はかなりなものでした。
で、2.2の使用感なんですが、wifiの掴みが明らかに早くなった、電池の減り方が遅くなった、ブラウザの速度が圧倒的に早くなった、などなど・・・様々な恩恵がありましたが、改悪な部分もあります。flashが止まりました・・・参照させていただいた記事にもあるのですが、どうも動かないようですね。2.1では動いていただけにここは残念な部分です。iphone状態といっていいでしょう。動くことも望み薄みたいにかかれてるのですが、それだと残念な感じです・・・ですが、カメラの設定や様々に飛躍的にバージョンアップされたfroyo2.2は満足させてくれること多いです。私はこれで良かったなと思ってます。

長々となってしまいましたが、苦難の日々をなんとか乗り越えた感もあり、お許しください(笑)
参照させていただいたブログ様、大変ありがとうございました。非常にわかりやすく書かれているのでなんとか乗り越えられました、ありがとうございます。