読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iphoneで思うこと

大体評価が出揃ってきました。

携帯としては×といった感じですね。どこかにも書いてありましたが、日本人は扇動されやすいですよ、すぐ行列作りますし。
話題性、独自性、流行を追いかけるのもいいですが、そろそろ本質を見極めましょう。

ソフトバンクの戦略が間違っていたとは思いません。別SIMにすれば互換できないし、iphone用のプランで変更できなくし、2重の縛りを設けました。

また、別ライン、yahooオークションで販売規制を強いているため、出展者と管理側の間でいたちごっこを展開しております。
そこまでして、守ろうとしたiphone、市場の評価はどうだったのでしょうか。

日本は携帯事業に関しては鎖国、といわれてきました。技術が高くても、他国で使用できず、国内で止まってしまったからです。また、日本人はことのほか細かいことを気にします。そんなことどうでもいいでしょう、見たいな事もそのことをクローズアップし、その携帯自体がダメだ、という話にもって行きます。
ましてやiphone、文化の違う国で作った製品がそのまま日本で何の問題もなく受け入れられることなんてありえないんですよ。自国メーカーが作った携帯でさえ100点満点取れないのに・・・
現にiphoneの評価は10か0かどちらかになっています、5とか無いですよ。

どんな小売でもそうですが、1億3千万のすべての要望を満たすことなど不可能です。ですから、この端末は人を選ぶ端末、ということになります。
音楽だけなら、聞く操作のみで終わりですが、携帯電話となると文字入力、変換、カメラの使い勝手、ファイルフォルダの管理、メールの使用感など、様々な問題が発生します。それら全てを検証して、日本に持ち込んだとは到底思えません。

へんな話ですが、HTCやSAMSUNGなどアジアメーカーの方が数倍日本の携帯事業を研究し、それに即した端末を輸出していますよ。これに関してはモトローラーやノキアでさえ出来ていないことです。実は、素晴らしいことなんですよ。

独自性を打ち出し、それについてこさせるだけのパワーが今のアップルに合ったお陰で今回の作戦は成功だったのでしょう。これに関しては脱帽せざるを得ません。

ですが、自分に合った製品という視点でiphoneを見たときに果たして、必要でしょうか?
日本人はここの部分をもう一度検証したほうがいいと思います。
私も様々な端末を使い、今まで来ましたが、iphoneは購入していません。
使ってないのに評価するな、といわれそうですが、iphone自体の評価はしていませんので、ご了承いただきたいと思います。