読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初音ミク

ニコニコ動画でよく聞かせていただいています。

私が思ったこと、というか、感じたことなんですが。

打ち込みが出来る方々は今までそれを表現する場所がなかった、もちろんご自分で歌われる方も多かったわけですが、画像と音楽をミックスすると画像は必然的にご自分になるわけで・・・・それをミクを通すことで表にはミクが立つことになりました。それと女性に歌わせられるというシーンも確立できました。一石二鳥な感じになったと思われます。

今まで暖めていた楽曲をニコニコやユーチューブを解して、世に広める場所が出来たことも大きな要因でしょうね。

曲はやはり打ち込みの楽曲が多いように思われます。ロック系は少ないですね。
それと、応援歌が多いです。もちろん、様々な曲があるのですけどね^^応援歌といってもなんというのでしょう。みんながんばれ、ではないんですね。

貴方の傍には私がいます。私はそのうち、消えていくかもしれないけど、貴方が覚えてくれているまでここにいます。私は貴方を忘れない、貴方は私を忘れるかもしれないけど・・・

的な詩が多いです。これはなんだか非常に今の世情を反映してるような気がするのですよ。大勢の中の一人、いっぱい居る中の一人、私を見てください。

ミクへの歌とも取れます。もちろんそれもあると思います。
このソフトの発売、成功により、この手のソフトを各社が開発し、さらにパワーアップした、ミクの次を開発してくることでしょう。

そうなると今のミクはどうなるでしょうか・・・
あえてここでは書きませんが。

正直、ステキな詩が多いです(オリジナル限定で)私はこういった能力はないので、歌を評価することは出来ません。みなさんがんばってステキな歌を作られているなぁ・・・と感心するばかりです。うらやましくも思います。

ニコニコで眠らせるにはもったいないですよ^^

歌というものは人の感情を一番揺さぶる音だと思います。もちろん人間が歌うのは当たり前として。ですが、こういった形(ミク)での歌の表現も、私はアリだと思います。今までステキな楽曲を作りながら眠らせていた方々、具現化する場所を失っていた方々。どんな形であれ、ご自分の才能を世に披露できる場所が出来ました。

ミクを使って楽曲を作られる方々、今後も素晴らしい音楽をお願いしますね^^
そして、今の世情を歌ってください。時代を流れた証として。(もちろんどんな歌でもいいのですけど^^)

相変わらずの独り言でした^^気にしないでください^^