読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CAT S60 2

android 海外製携帯・スマートフォン 携帯・スマートフォン総括

引き続き、CAT S60をお届けいたします。

 

4日間使用してみての感じですが、

 

①バッテリーは破壊的に持つ

3800mah載っていますが、使い倒して、夜11時半の段階でまだ40%残ってました。

GALAXY S7 EDGEは3600maですが、余分なものが入りまくってるおかげで、同じ状態で10%切りました。

液晶の解像度がEDGEは5.5インチ1440×2560、たいしてCATは4.7インチ720 x 1280 と、全く違いますので一概に比較はできないのですが・・・

それにしても、という感じです。一通りの作業ならCATで済んでしまいますので、モバイルバッテリーはよほどでない限り要らないでしょう。

 

②液晶は思ったより綺麗

まず液晶で気になるのは尿液晶です。液晶の温度によって、黄色じみて見えるため、こういう言い方になっているようですが、CAT S60に関しては尿ではないですね。

落ち着いた発色の良さ、という表現が良いかもしれません。SuperAMOLED(有機EL

はかなりパリっとした色合いですので、よけいに落ち着いた感じに思ったのかもしれませんね。

また、フォントに関してですが、純正のandroid端末はNoto Sans CJKというフォントにシステム上統一されました。これはNEXUS 6Pなどのandroid6.0から対応になったフォントです。CAT S60は日本語ロケールがそのまま適用されていますので、Noto Sans CJKフォントで表示されます。中華フォント?と思われがちですが、「直」などの漢字を変換してみるとよくわかります。きちんと馴染みの「直」が出てきます。

いままでのモトヤフォントに比べると角ばっているので違和感はあります。丸みを帯びたフォントにしたければrootとなりますね。

 

③動作でもたつく事は無い

色々インストールして試してみましたが、基本カクついたり、もたついたり、という事がありません。むしろchromeのブラウザならS7 EDGEよりスムーズに動くくらいです。

他のゲームやらアプリやら色々いれて動かしましたが、基本動作に関しては全く問題ないと言ってもいいでしょう。メモリが3Gしかありませんが、ほぼ素のandroidで来ますので、余分なものが入っていない分4Gでdocomoクソアプリ純正アプリてんこ盛りのS7 EDGEよりも空いている気がします(笑)

 

④シャッター音は消せない

AXON MINI とまったく同じシャッター音がします。そして消せない。で、結構うるさい方です。静かな場所で撮影する際は無音カメラなどのアプリで対応するしかないみたいですね。まあ、最近はそういったアプリも充実してますので、問題は無いでしょう。

 

⑤最近はやりの指紋認証などの機能は無し

要るか要らないか、なのですが、NEXUS 6Pで感じたあの便利さはなかなか抜けません。サクッとスリープ解除できましたからね。

パターンを入力するのがめんどくさく感じます(笑)だめですね、ずぼらになっているようです(笑)

 

⑥ハードーキーは便利だがいつか壊れそう

まあ、壊れるまで使うかどうか・・・なんですが(笑)

 

⑦アプリの履歴を全部消す、という機能が無い

NEXUS 6Pでも思ったのですが、なんであの機能無くしちゃったんですかね。

たくさん動かせば当然メモリは食うし、そのままだと動きも重たくなるのはPCでもandroidも同じ。な、はずなんですが。ここを綺麗に回避してるのがiPhoneですね。iPhoneのタスク管理は一品です。androidはいつまでたってもここらへんヘタですね。

でも、GALAXY S7 EDGEは「全部消す」という機能があるんですよ。できないことないんですよね。手抜きか。

 

⑧意外とスピーカーの音が良い

Loudspeakerという表記がありますが、ステレオなんだろうか・・・

 

⑨当然FOMAのプラスエリア対応ではない

まあ、日本向けではないので、当然ですね・・・

 

細かくはまた出てくると思うので、気が向いたら書きますね。

でも、総じて使いやすい端末だと思います。

タフネスの中でも洗練された感じを受けますし、なにより、淵が金属なのが私の心をくすぐります。

GALAXY S7 EDGEも側面は金属で表面はガラスになります。この手のデバイスに私は弱いみたいですね(笑)