読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OUKITEL K6000 PROやらAXON MINIやらgalaxy s7 edge やら

android docomo 携帯・スマートフォン総括 海外製携帯・スマートフォン

以降、色々追加しておりますので、ざざっと書きますか・・・

 

まず、OUKITELのk6000 pro です。

 

名前の通り、バッテリーは6000mah載っています。

普通に使ってれば、減らないはずなんですが、これが結構減っていきます。

ガワはアルミで質感は悪くないのですが、上下の継ぎ目にかすかな段差があります。ここらへんは2流メーカーだなと言わざるを得ません。ただ、これで防水防塵に対応していますので、中華端末としてみるなら、そこそこいけてる端末なのではないでしょうか。

 

それでも私が一番許せなかったのはなによりもカメラの画質です。これはまったくいただけない。「すまほん」さんのブログにも書かれていましたが、カメラはもう少しなんとかならなかったのか、と思います。画質悪すぎです。ほんとにソニー製なの?と疑いたくなる出来です。

 

ベンチマーク流すとわかるのですが、センサー系はことごとくサポートしていません。

よって、それらを使うアプリに関しては全く作動しない、ということになります。

最近の大手の端末はここまでセンサーを外すことはしていないと思いますが、コストダウンを考えると割り切りが必要だったのだろうと思われます。

 

バッテリーの減りが早いのは、チューニングがうまくできていないからだと思います。

動きも悪くないのですが、勝手に動いているものがありますね。こういうのをみると技術をただ繋ぎ合わせただけではダメだということを感じます。

その点NEXUS6Pなどはこういった類の事をまったく感じさせません。素晴らしいと思います。

 

よっぽどこの端末に魅力を感じればおすすめしますが、基本選ばなくてもよい端末かなと。

 

次、AXON mini ZTEの製品ですね。

発売はNEXUS6Pと同時期です。ゆえに比較されることも多いのですが、根本的な端末の完成度からいうとNEXUS6Pの圧勝です。

AXONは頑張ってます!を前面に押し出している端末だと感じました。

 

スペック的にはSoCが少し見劣りしますが、(スナップドラゴンの616)それ以外のスペックに関しては十分今でも戦える商品になっています。ただ、3Dがいかんせん遅すぎますので、ゲームを多用する方には向かないと思います。

 

それでも、大きさもちょうどよく、ドルビーサウンドなども搭載しており、コストパフォーマンスにはすぐれた端末だと感じました。

カメラの画質も頑張っているほうですね。NEXUSとどっこい、といったところでしょうか。ただ、夜は苦手のようです。

バッテリーも2800mahの割には保つほうです。夜には30%切りますが、頑張っている方だと私は感じました。待機消費がかなり少ないですね。これも合格点です。

 

たまに、明るさの自動からチェックが外れていたり、動きも安定しない部分がありますが、修正範囲内です。多くを求めなければ使い勝手の良いスマホではないかなと感じました。

 

この端末に関してもやはりチューニングの部分かと思います。もう少し煮詰めればさらに良い端末に仕上がっていたと感じますね。もったいない。

 

最後に伝家の宝刀、galaxy s7 edgeです。

これに関しては様々なところで取りあげられていますので、私の所感だけを述べます。

 

NEXUS6Pとくらべるとチューニングの甘さがありますね。

気になる程ではないですが、6Pと比べると若干のカクつきを感じます。

それをスナップドラゴン820でパワーで押し切っている、強引な感じを受けます。

6Pはともかく欠点らしい欠点がない、でもTOPは取れない、そういった感じの出来栄えなんだと思うのですよ、とくにs7 edgeと比べると。

指紋認証もAXON mini、s7 edge、6Pを比べると圧倒的に6Pの認証度が最速です。

また、認証ミスも少ない。他社もここまで作れないものなのか・・・

ただ、s7 edgeの端末の完成度は見事の一言です。

カメラ画質も素晴らしいの一言。スマホでここまで写ればまったく問題ありません。これ以上は一眼レフへGO、ですね。

 

気になる所もありますが、概ね合格点のs7 edgeです。

 

あとこれは、端末とは関係が無いかもなんですが、韓国製品に対するバッシングがかなりキツい。

私は韓国とか中国とか関係なく端末の出来だけで判断し、書き込んでいます。

サムスンだから止めておこう、というよくわからない理由で商品の価値を決めてしまうのは、戦争に向かう時の国民の扇動に似ています。

 

私たちにとって一番スマホで重要なのは自分のライフスタイルに合った端末を選べているか、によると思います。

がむしゃらにハイスペックだけを求めてるマニアックな方々もいらっしゃると思いますが、それがサムスンだから買わない、というのは理由になりません。

この夏のスマホ商戦で言うと、XPERIA XとS7 edge ならXのほうがスペック的には劣ります。

また、Z5の焼き増し感ありありのXPERIAはどうなのだろうかと逆に勘ぐってしまいます。

 

まあ、そんなわけで、s7 edgeは使い勝手もよく、これからを紡いでいってくれればと存じます。