読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sony Ericsson MINI S51SE 2

さてさて、しばらく使ってみました。

まず、突出して言えることはバッテリーが持たないという事。これはかなり顕著ですね。普段使いの段階で会社につく頃には60%台になっています、これはDesireHDの時と同じ感覚ですね。せめてこの段階で80%を切る位で落ち着いてくれればよかったのですが。

朝はTwitterをしてるだけなことを考えるとこれでは家まで持ちません。予備のバッテリーは買いましたが、付け替えるのはそれなりに面倒な作業になるので出来るなら充電無しで一日の労働時間くらいはもってほしかったなぁといったところです。

操作面に関しては小さいながらキビキビ動く印象です。ただ、RAMが512しかないので常駐アプリをぱぱぱっとインストールするとすぐリソース不足になります。当然それに併せて操作感も鈍くなり、カクつく場面が出てきます。運用でカバーできる部分とは言え、私が意識せずに運用できるRAM容量は1Gと思ってるので、そこは乗せてほしかったかな、という印象です。

デフォルトでおいてあるランチャーですが、まあ、普通と行った感じですね。四隅にショートカットが4つおけ、計16個おけるのですが、これだとウィジェットがあまり使えません。選別しながら置いておかないとメモリも食いますから、結果これのほうが良いのか、的に私は使っています。

画面の解像度に関してですが、カレンダーアプリにジョルテをつかっているのですが、日程欄の文字が小さすぎてつぶれる物があります。漢字が細かいとなるようで、ひらがなは平気です。ここはフォントで回避できるのか、試してないのですが気になった部分です。

無線の掴みは非常に速く、感度も悪くないです。3Gの掴みも悪くないですね。ただ、イーモバイル回線なので淀川の上とかそういった穴場的場所ではいきなり圏外になったりします。これはしょうがないかなと思える部分ですが。

音質は悪くないと思います。結構爆音ですし、音に関しては合格かと。

通話品質は何でしょう、やたらとクリアです。docomoでくぐもるところがっあたのですがこれはないです。綺麗に聞こえるので、ちょっと嬉しい誤算だったかもしれません。

スマホにおける必要最小限の機能を備え、かつどのキャリアにも10分話放題プランに併せ、テザリングも使用できて、5000円以下で収まるのはそうとうなコストパフォーマンスかと思います。また、最小を歌うだけあり、かなり小さな端末になるため、ポケットに入れてもかさばりません。あと、殆どの方が所有していません。

割り切れる使い方が出来るならこれほど優秀な機体はないかと思います。あ、カメラに触れませんでしたね。カメラは500万画素になり、ちと物足りませんが、携帯のカメラとしては十分な写り方だと思います。そこそこ綺麗に取れるので、スナップにはもってこいかと。本格的に撮るのならデジカメでどうぞ、と割り切った設定かと私は見て取りました。

私はこれは充分使用に耐えうる端末だと思います、かつ、かさばらず、かゆいところには一応手がとどく仕様になっているので、二つ持ちユーザーには最適かと。ただ、携帯を一つで済ませたいとか思ってる方は少し物足りないかもしれませんから、ご利用は計画的にと言うことで。

私はすごく楽しんで使ってますけどね。