読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久々携帯

すっかりごぶさたな携帯ネタなんですが、F-01Bも割賦が終わり、さすがにへたってきてるのもあったので、世間がスマホでにぎわうなかあえてガラケーを選びました。
実はREGZA Phone T-01Cも予約していて、こちらのほうが入荷が早かったのですが、あえて全部キャンセルをかまして、ガラケーを選びました。androidに関してはLegendもGalaxytabもありますし、防水だからとかfelicaだからとかであえて選ばなくてもいいかなと思ったのと、やはり単純な使い勝手はまだまだガラケーに分がある事等、自分なりに勘案した結果です。

あと、最近こぞってスマホともてはやされだした事に少々嫌気がさしているのもあります、一過性の物作りを代表する昨近の販売方法が私は大嫌いで、それが売れた、となるとこぞってそこに向かっていくやり方が大嫌いなんですよ、ファッションと一緒で流行を追い求める傍らやはり他と差をつけるためにあえて違うファッションを選ぶという観点をもう少し持ち合わせてほしい。
服は製造コストも安いので、数多く作れるでしょうけど、携帯はそうはいかないことも重々承知の上で言っています。

これだけ様々に多様化すれば一つの物が延々とのさばっている事は出来ない事、簡単に想像できるからこそ様々な目線で見た商品開発をするべきだと思うのですよ。折り畳みが売れたらそればっか、スマホが売れたらそればっか、やめましょうよこういうやり方。

で、ここはあえて反逆の精神でガラケー×パカパカという選択肢です、メーカーの策略には乗りませんw物を買ってる段階で策略にはまってる、という意見はあえてスルーしますw

手元にあるのはandroid端末×2、iPhone×1(このうちLegendとiPhoneはSIM使いまわし)ガラケー×1、データ通信×1、一番へたってるのがガラケーたるF-01Bです(機種的にLegendはへたってますが中身がfroyoですので最新です)、これを取り替えます。

防水、防塵、耐衝撃、を兼ね備えたタフ携帯しかないんですよね〜よってN-03Cに自然に落ち着くわけですが。

気になる部分はwifiが無い、あー使わないね〜、ということでこれに決定です。

割賦はしたくないので、ポイントなどかまして一括払いにて終了、ガラケーは簡単でいいですね、スマホは説明書きが多くてうっとうしくなります。

中身の方は良くも悪くもガラケー、Fに慣れた手前いいところ悪いところありますが、おおむねこんなもんだろう的な感じです。
瞬撮を売りにしてますけど、確かに早いかなーって感じ、あとはFとまではいきませんがシークレット機能が追加されています。受信フォルダを一時的に隠したりとかできますから、使える人は使えますが、直線的な動きではないですね、こういったところもうちょっと煮詰めたらいいのに・・・とか思います。あとiコンシェルで気になった部分なんですが、非常に便利になっています、速攻でメモが取れる仕様などは歓迎できる部分ですね。ただ、todo機能から住所をメモに書き込んでも地図が表示できない、こういった連携こそが直感的なんですけどね、こういう部分の煮詰めが甘いです、というか、いまだにこれではダメです。
仕様が違うとはいえ、スマホガラケーは同じ土俵で勝負してるわけですから、こういったソフト部分の煮詰めの甘さが今後の端末販売に影響出る事理解してほしいです。買わないよ?こういうの続くと、消費者心理って一昔前より格段と移りが早いんですから。

デコメ絵文字の豊富さには圧倒されます、さすがデコメ文化、名前までデコメに入っているというのは少々驚きですね。よく神社にある露店の名前キーホルダー的なデコメが用意されています。

気になった点でもうひとつ、通常画面やテキストベースの画面は綺麗なんですが、WEB画面がなんというのでしょうか、コントラストが薄いというかなんか画像が全体的にぼやけています。これは仕様なのかどうかわからないのですが、たとえばGREEやモバゲーなどのキャラクター画像がFと比べて明らかにコントラスト薄いです、ぼやけています。これは非常に気になります。
かというと、写真撮影後の画像は今度はコントラストキツイ感じがします。決して汚いわけではないのですが、web画像と写真画像のコントラストの差がありすぎて、違和感があります。他の同端末でもそうなのか検証したいところですが、ヨドバシとか行かないと無理なので、時間取れれば検証したいとは思いますが、F-01Bから乗り換えた人は違和感感じると思うのですけどね・・・

ショートカットアイコンをデコメに変更出来るのはナイスです、なぜかiコンシェルは変更できないのですがwこういった遊び心はおおいに歓迎出来る点ですね。カントリーマァムさんの声がプリインストールされています、やるきの無い声でお話ししてくれます(笑)滑りは一級品なんですけどねぇ・・・w國母選手は・・・w

ケータイお預かりサービスというものがあります。当然課金の仕様なんですが、電話帳やメモなどをdocomo側のサーバーで管理、万一消去した場合でも簡単に復旧ができるというサービス、まあ、微妙クラウドといったところです。ですがこれ、登録したらなんでもかんでもサーバーにアップしてしまうので、ローカルで保存しておきたい場合などは注意が必要です。携帯側からいつでも消去できるので、逐一チェックしたほうが良いですね。簡易的なバックアップならmicroSDHCでもほぼ復旧できます。

前後しますが携帯としては重い、です。私はずっしりとした携帯好きなので、違和感ないですが、軽い携帯になじんだ方だと重たさ極まりないと思います。そのうえバッテリーは870mahですので、びっくりするほど長持ち、とは行きません。でもこれ、F-01Bと全く同じ容量なんです。F-01B(141g)N-03C(158g)ちなみにiPhone4(137g)まあ、タフネス携帯を思うと軽いかなぁ・・・さらにちなみにG'zOne TYPE-Xは(179g)でダントツですw

使用するぶんに違和感は全く無く、普通に使える携帯です。買って損とかは無いものだと思いますね。用途があえば真価を発揮する携帯ではあると思います。

私は今まで融合を叫んできました。和製携帯の良さを世界的なスマホと連動することによって次なる進化を遂げると思えたからです。ですが、日本では利権等の絡みで成長するに必ずふたをされてしまう現状があります。
今回のREGZA Phone T-01Cもハード的には防水やらfelicaやら整えましたが、結局imodeサイトは見れないままです。メールアドレスも新規に所得したものをサーバー側で移し替えて受信させるというややこしいやり方になっています。imode自体がこうなることは昔から予測できていたはずですし、なぜ急場しのぎでSPモードなどを立ち上げないといけないかはなはだ疑問です。
日本の携帯技術が劣ってるとはいいません、ですがあまりにも身勝手な作り過ぎます。プログラマーが自分の使い勝手がいいようにシステムを組み上げ消費者目線に立ってシステムを組まなかった悪い例を地でいっています。

昨年末から様々なandroid端末見ましたが、desireHDにかなうスマホは現状日本の中にはありません。HTCから学ぶべき事おおいにあるでしょう、また、apple一社に日本のガラケーがなぎ倒されたといっても過言ではありません。
もちろん今の所有端末はまだまだガラケーが多いのは明白ですが、今後はandroid端末にシフトしていくことになるでしょう。同じものから別の物を生み出すだけでは今後の携帯業界は存続が出来て行かない事、いい加減わかったほうが良いような気がします。

国も産業も経済も今の日本は全てにおいて立ち枯れなんですから。