読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開き過ぎ?w

結局8月は一度更新、持続力の低下を如実に感じます;;ブログお引越しとかしていたので、まったくブログに触ってない、ってことは無いのですけど、更新してなければ、見る人には何もしてないと思われますものね・・・

少し開いてしまったネタですが、静岡ガンダムネタで行きたいと思いますw

まずは、ガンプラ30周年記念ということで、どこぞの工場さんへお参りにw

アナハイムエレクトロニクス(嘘)


アナハイムは関係ないだろう・・と突っ込みをいれたくなりますが、まあ、作っている、という工程では同じか・・・と自分を納得させて次へ向かう

大地に立つ!


やはり圧巻ですねぇ、実物大は何度見てもいいものです・・・
お台場で一度見ているのですが、その時はビームサーベルは無かったですから、これもひとつのマニア心をくすぐるアイテムではありますね。

僕がガンダムをry w

コアファイター部分にはアムロレイの文字、こだわりを感じます。この横にシャアザクがARで立つという予定だったのですがアプリが間に合わず、私達は撮影することができませんでした

ガンプラの歴史

グッズ売り場へ並ぶ所に今までのガンプラの経緯が掲載されています、まあ出るも出たりガンダムだらけ・・・w
勿論他のMSも出ていますが、ガンダムだけでここまでモデルチェンジしてるのですね、30年は伊達じゃないです。


一応ホビー博でもあるので、その横で入場料取る博物館も用意されています(けいおん痛車がどでかくアピールしてありますが、中に飾ってるのは1台だけ、完全にパンダでしたね)

ですが中身は非常に濃いしアツいですよ、

武蔵最上

様々な今までのプラモデルの歴史をその実物を踏まえて並べてくれているので非常に解りやすくまた興奮しますw

中央には以前、大阪のサントリーミュージアムで飾られていた実物大のコアファイターも鎮座しています。

コアファイター

こうしてみると様々なものがプラモデル化されていたんだなぁとつくづく思いました。

うし〜w
燈台w
みんきー
けいおん
なのは

あ、ご飯はこんなの食べてましたw

とろとろとろ・・・

いろいろ堪能した静岡旅行でした

おまけ・・・

次の日に久能山東照宮にいったのですけど・・・

やりすぎw

これはいくらなんでも・・・と思いました(笑)