読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東寺

相変わらず、7月もほとんど更新ができませんでした

よくよく考えたら電車に乗ってる時間が短くなっている、その短くなった時間にtwitterをしている、等々ブログを書く時間が減ったのは確かなようです

最近遠出してなかったので、前日に気合いを入れておいた東寺への自転車走行を敢行しました

以前、嵐山に行った時はあえて淀川から桂川を経由して行ったのですが今回は茨木から高槻を抜けて171号線を走るルートを選びました。


(途中、山崎付近にて新幹線と)

東寺は京都の玄関口ともいわれ、嵐山より若干近い場所に存在します。昨年の奈良以降走行距離50キロを超えたのは舞洲と宝塚の2回、70キロ超えたのは嵐山と奈良しかありません。

日々ちょこちょこと自転車にのってはいますが、ロングになるとそれなりに準備もしておかないといけません、また、嵐山も奈良も秋から冬にかけて走ったので、この最近の炎天下とは比べるべくもありません。なんせ最近の暑さは死ねる暑さですからね・・・

十分な水と着替え、あえて長袖など準備をぬかりなく行いました。

行きは体力があることもあり、朝10時にスタートして吉祥院九条までは2時間で到着しました。純粋には2時間かかってないですね。そこでご飯休憩を取り、少し走ればもう東寺です。


東寺の有名な五重塔と)

一度も中に入ったことがなかったので、拝観料(500円)を払い中へ、人も少なく雰囲気は非常に良い感じでしたね


五重塔

実はこの段階でかなりへばってました、もちろん暑かったのが一番の原因ですが、少し残してた余力を河原町通りに向けて使ってしまったのが、帰りのかなりのしんどさの原因ですね。


東寺からみた京都タワー

河原町通りを一回りして再度171号線に出て岐路につきました。が、向日町を過ぎたあたりから暑さとだるさとの戦いとなります。それまで平均時速20キロ代で走っていたのが19キロに落ちました。また、水分補給の時間も多くなり、バテバテでしたね

なんとか茨木までたどり着き、その日は何もできず即寝

走行時間3時間48分(実走時間) 走行距離73.99k 平均速度19.4k 実際の時間は4時間半くらいでした。ほぼ奈良東大寺への距離と一緒(茨木ー東大寺間75.1k)でした。

走れることは走れるのは解りましたが、暑さがかなりきついですね。思い立ったように走りだすのはよくありません

でも、まあ、走れたよ、ということで