読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HTC Desire その2

DesireでMMSが対応していない事は前回お話ししました

それの弊害が端末で発生しています。


(デフォルトのMMSメッセージアイコンを動かすとこのような画面が出ます)

これは、サーバ側ではMMSを受信しており、SIMを通して端末にメールデータを送信する際にDesireでは端末がこの仕様になっていないために、寸止め状態で端末に知らせていることによる弊害です。SMSは問題なく受信しますが、このメッセージアイコンとのリンクにより、SMSも見れない状態になっています。画面では解り辛いのですが、強制終了の文字が見てとれるでしょうか。これを押すとアプリ自体が強制終了となり、メッセージの確認ができません。
少し調べたのですが、同じ状況に陥っておられる方のサイトではSIMは抜き、ガラケーに差し替えてデータを端末に逃がすことにより、プッシュ機能の無効化をはかっているようでした。で、同じようにガラケーに差し替えてデータの送受信終了後、再度DesireにSIMを差して確認するとまた、同じ文字が出てしまいました。

サーバ側に溜まった私のSIM宛てのデータをガラケーに逃がすことによりプッシュデータの一掃をはかったのですが、どうもそんなに簡単にはいかないようです。

おかげ様でDesireの簡易メールは完全に沈黙している状況で使っていません。root化でMMSの受信ができるようになるようなことも書いていますが、これはかなりハードルが高く、私のような凡人が動かすまでにはまだ、洗練されたやり方をまとめてくれるまではかなり難しそうです。yapnのようにはまいりません。

まあ、softbank回線が2個あることになるので、Desireで受信しなくてもiphoneでやればいいのですが、動くなら動かしてみたいですよねぇ・・・

私がDesireを購入したのはDesireに魅力がある事もそうなんですが、android端末を手に入れる、という趣旨もありました。メインで使ってるdocomoSIMをXperiaに差し替えるという手もあるのですが、外で使う機会の多いF-01Bの防水、1200万画素カメラ、ガラケースペックフル装備携帯はやはりまだ日本で使うに便利な部分も多いのです。一番の望みは昔のソニエリdocomo向けに出した、902iのwpぐらいの大きさで、VGA仕様による1000万画素クラスで防水、防塵、耐衝撃、当然ストレート。これが出てくれれば私は10万でも買い替えますね。もちろんもっさりとかそんな初歩的な問題はクリアーな状態で、ってことが前提ですが・・・

日本におけるdocomo網は捨てがたいです、softbankはまだまだ電波問題が残ります。魅力的な商品が多いので、目移りもするのですが、今のところ欲しいと思えるものは今回の新作ラインナップからでも無いですね、docomoで対応できます。

無線LAN複数接続できる仕様はいいかもですね。ポケットwifiあるんですが・・・

まあ、そんなわけでandroidのお勉強ということでDesireは使わせていただこうかと思っています。