読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OMNIApop931SC

そろそろ秋冬春モデルの発表なんですが、かねてより気になっていたSBMOMNIA pop 931SCを手に入れてみました


前作のOMNIA 930SC があまりにもがっかり端末でしたので、今回はどのような変貌をとげたのか、興味がありました。

前作OMNIAは海外版を日本仕様に無理やり焼き増しした感じでメモリは8GなのにSアプリが動かない、そして、発売当初から不具合でまくりで、正直世に送り出してはダメな端末でした。様々な完成度が低すぎて、粗探ししたくないのに粗が目立つ端末と言う印象、ONMIApopになってどのように変わったでしょうか。


まずは横幅は小さくなり握りやすくなりました、女性を意識した作りになっていますね。ただ、裏面のプラスチッキーな作りが気に入りません、安っぽいこれは前作OMNIAのマットな手触りのが良かったですね。

あとスタイラスペンがストラップとして付属してますけど、これが金属質でぶらさげとくと傷つきまくりです、こういった細部の煮詰めの甘さがまだまだSAMSUNGのダメな所、見切り発車な感じをモロに受ける部分です。
ここは、ワンセグアンテナを内蔵型(収納型ではない)とし、スタイラスペンも細めの内蔵型にするべきでした、それだけでかなり好印象だったはずです。もしくはワンセグアンテナ外付けのスタイラスペンを内蔵型ですね。


そのスタイラスペンを使ってお絵かき出来るのが最大の特徴です
これはiPhoneにも無い、かなり優秀な機能です。感圧式ですので、指先でタッチしてもしっかり反応してくれますから、ペンも全く問題なく反応してくれます。撮影した画像や白紙の状態からでもお絵かきは可能、スタンプや色ペンなどプリクラに落書きする感覚で絵がかけます。

ここはよく出来ていると感じました、タブレットの感覚で絵が書けますので面白いです。また、FLASH保存ができますので、書いた形跡を絵描き歌みたいに表現することも可能です。


全体的にもっさりはしてません、それなりにキビキビ動きますが、画面が切り替わる際に若干もたつく感じですね。

機能に関してはまあ、ソツなくこなしてる感じです。相変わらずGPSやお財布には対応しません。SAMSUNG伝統(?)のメールの外部保存が出来ない等、いつも通りの仕様です。
後、最大の弱点はマルチタスク機能が無いと言うことですこれはいけません、端末小さくしたから載せれませんでした、では最近では通用しません。前作のOMNIAもタスク機能はありませんでした。こういった煮詰めはあまりしないのでしょうか

独自のウィジェット機能に対応しています、SBMウィジェットサービスには対応してませんけど、これはまあ、必要な機能は限られますし私的には問題ありません。ワンセグはそれなり

顔認証ですが、感度はあまり良い感じを受けませんでした、誤認識多く結局暗証番号で解除してましたね


メディアプレイヤー関連は母艦となるPC用NEW PC STUDIOがなんだか不完全な仕様でハッキリいって使いもんになりません。端末ではAACファイル読み込めるのにPC STUDIO上だと対応していない形式としてはじかれます。有り得ないんですけど。カードリーダー扱いでUSB接続でファイル転送すればAACは読めますが、ジャケット画像などはPC STUDIOでしかやりとりができません、しかし読み込み可能の3GPファイルにジャケット画像をドラック&ドロップしてOKしても、次右クリックで確認すると編集前に戻ってしまっています。こういった挙動は昔から直りませんねぇ。携帯電話のカタチさんの731SCのFLASH問題といい、作ってる作業チームの繋がりは無いのか、と思えるくらい作りに一貫性の欠如を感じます。


いつもSAMSUNG端末に思う、どれかが良くてどれか悪い部分を直したらまた別の不具合が出る所は引き継がれているようです。これがあるかぎりSAMSUNGが日本でシェアを築くのはかなり難しいといわざるを得ません、もう少し端末に一貫性を持たせて欲しいですね。

カメラ機能は少ししら飛びする画像になりますがそれなりです。
パノラマ撮影は良いですね

色々苦言を呈しますが、それだけSAMSUNG端末には期待しています。


秋冬春モデルでもSAMSUNGは出すようですので、少しでも不具合が改善してると良いなぁと思っています。

あと、OMNIApopのCMで女の子の為のタッチフォン出た、っていうフレーズやめませんか別に女の子じゃなくてもいいんですし、もっと優しい売り方しましょうよ。女性向けに作られた商品は私はすごく柔らか身があって良いと思うのですよ、ですので男性が使ってもまったく違和感ないんですけど、女性だけってのはおかしいと思いますよ?T002でも思ったことですけどね。