読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いよいよ嵐山へ!

さて、早速大舞台にチャレンジです!

嵐山まで片道42キロ、どんな行程になるのかわかりませんが、NETで調べて地図を片手にカロリーメイトも詰め込んで出発です

茨木から淀川に出て延々と河川敷の道をひた走ります、強烈な向かい風にさらされ平均速度は16キロくらいしかでません、これにはかなりやられました


(樟葉からサントリー山崎工場を臨む)

途中、樟葉のあたりでかなり速度も落ち、疲れましたね
また、ここは車道を走るため、まったり走ることも出来ずかなり緊張しながら走り抜けました。
しかし、自転車で走ってる方の多いこと、颯爽と抜かれていきましたしね

途中、3川合流地点(宇治川桂川、木津川)あたりから風もおさまってきて、ようやく速度20キロ前後で走れるようになります。


渡月橋まで9キロ!)

9キロの標識が見えた段階でがぜんやる気が沸いてきます

そこからは一気に渡月橋まで走りぬきました


(ようやく着きました。)

渡月橋が見えた瞬間はあぁ、着いた〜!って感じでした
嵐山はまだそこまで紅葉は進んでいませんでしたが、かなりな混雑でした。
自転車で走りに来てるっぽい方々もかなりいましたね

30分くらいゆっくりして帰路へ

朝10時過ぎに出発し、到着したのは1時すぎ、片道3時間、帰りは2時間30分で帰り着きました、帰りは追い風もあって平均23キロくらいで走れました。

疲れましたけど、やり遂げた感は満載です自転車買ってよかったなぁと思えた瞬間でした。

富士山はもう登らないでしょうけど、自転車は継続でやっていけそうだと感じました

まずは、お疲れ様、自分、ってことで